サブスク・リース基礎知識

KINTOでレクサス7年の定額料金プランで乗れるか徹底調査!

最近、音楽、動画、家電、アプリなど様々なサブスクリプションサービス(以下サブスク)が展開されていますね。

実は、車のサブスクがあることをご存知でしょうか?
以前までなら車を所有するとしたら、新車購入(一括払い、カーローン、残価クレジット)または中古車購入が当たり前でしたね。

これからは、サブスクを含めた3択になるんですよ。
トヨタのKINTOのサブスクで高級車レクサスを所有しようとした場合に5年の定額料金を調査してみた。

トヨタのサブスクは、3年、5年、7年の契約期間が用意されています。
残念ですが、レクサス車の契約期間は、3年だけなんです。

3年ごとに新規契約することで同じ車種を乗り続けることができます。

そもそもKINTOってなに?

KINTO(キント)とは、トヨタ・レクサスの新車を月額で利用できるサブスクリプションです。

KINTOは、頭金不要で月々の費用の中には保険や車検・税金・メンテナンス費用も全部含むコミコミサービスです。

KINTOなら、任意保険も含まれているので若者には大変お得なサービスです。

申し込みはネットで完結、納車や点検は、お近くのレクサス正規ディーラーで受けられるので、昇段の駆け引きが苦手な方には特におすすめです。

レクサスのサブスク「KINTO」の口コミ評判を徹底調査!メリットデメリットは?若者を中心に知名度を伸ばしてきているサブスクのKINTO(キント) ニュースにも取り上げられています。 https://yout...
まずは、KINTOの無料審査へ!